サンライズシャック ブルーアサイーボウル

ハワイ3日目。今回のハワイ旅行では色々なお店のアサイーボウルを食べようと決めていたので、今日はワイキキのアウトリガー・ワイキキビーチリゾートホテルの1Fにある、サンライズシャックに。同店はノースショア店から始まったお店ですが、ちょうど、宿泊ホテルのハイアットリージェンシーの真向いのホテルにあるので、朝食に行ってみました。

DSC_7989.JPG

この看板のアサイーボウル、全部食べてみたいですね。
DSC_7978.JPG






この明るいお店の雰囲気、いいですね。お店の方もフレンドリーです。
DSC_7987.JPG

オリジナルTシャツなどのグッズもありますね~。
DSC_8404.JPG

そう、なぜサンライズシャックのアサイーボウルかというと、ここでしかお目にかかれない、「ブルーアサイーボウル」を食べてみたかったからなんです。
DSC_7975.JPG

見た目には鮮やかなブルーのアサイーボウルって、どんな味なんだろ❔ブルーに着色したアサイーかい❔っていう怖さも少しありましたが、これは海藻類の成分であるブルーアルジーというもの。なので、無着色・無添加のナチュラルフードというわけです。

さて、カウンターでブルーアサイーボウル(メニューには「BLUE DREAM BOUL (ブルードリームボウル)」と書いてある)を注文($11.95)し、窓側のカウンター席に。

DSC_8405.JPG

きました、ブルーアサイーボウル。イチゴとブルーベリーが交互にあしらわれ、グラノーラの下にブルーのアサイーが見えます。
DSC_7981.JPG
DSC_7979.JPG

さっそく、アサイーをスプーンですくってみると……お~、ブルーですね!
DSC_7985.JPG

正直、味は想像できなかったのですが、クセもアクもない、フルーティーな味で、イケます!!美味しいです!

ラージサイズ($13.95)でもよかったかなと思うくらい、もうちょっと食べたいと思うほどでした。滞在中、もう1度食べに来たいです。

サンライズシャックでしか食べることのできないブルーアサイーボウル、ワイキキをブラブラしながらのおやつタイムにもおススメです!


※この記事は2019年11月に旅行したときのものです。













この記事へのコメント